So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

後期高齢者(75歳以上)の医療費負担 [社会]

昨年12月に財務省の社会保障見直し案で75歳以上の高齢者について、医療費の自己負担を2割にするという案が発表されました(来年度以降)。これはあくまで、案であってまだ決まったことではありませんが、そうなる可能性は高いと考えます。ちなみに現在の後期高齢者(75歳以上)の自己負担額は1割です。

まず、保険料や医療費の自己負担額は税ではないと考えられています。その理由は税は一方的に徴収され、返ってくることが基本的にないものですが、保険料や自己負担額は、医療サービスという形で返ってくるものと考えられているからです。つまれ対価性があるものと考えられているのです。
したがって、保険料を上げたり、自己負担額を上げることは消費税を上げるよりも、はるかに敷居が低いものなのです。

次に団塊の世代(現在71歳~68歳)の人たちが後期高齢者(75歳以上)になった場合の社会保障費は莫大なものになると言われています。おそらく、消費税を10%から段階的に引き上げていくでしょうが、現在の1割負担は維持できないものと考えます。
お年寄りの反対があったとしても、1割5分は負担することになると思います。すなわち現役世代(3割)の半分です。





nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

寒すぎる [雑感]

いくら寒い時期とはいえ、平年より、はるかに寒いです。
平年における大阪のこの時期の最高気温は9.8℃で最低気温は3.0℃です。
今日の最高気温は4℃で最低気温は1℃です。
せめて平年並みになってほしいです。

つい先日、耳あてを購入しました。寒さで耳が痛いのです。幾分ですが、寒さのストレスがなくなりました。忘年会で友人がしているのを見て真似をしました。耳あては子供がするもの(電話みたいなやつ)と思っていて、抵抗があったのですが、最近は格好のいいものも出ています。友人に感謝です。





nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

星野仙一さん、ありがとう [スポーツ]

星野仙一さんが、先日お亡くなりになりました。

私の少年時代は中日の闘将としてのイメージが強いです。

しかし、なんといっても一番印象に残っているのは阪神の監督時代です。
阪神は18年間も優勝から遠ざかる暗黒時代をおくっていましたが、阪神を戦う集団にかえてくれました。日本一にはなれなかったものの、セリーグ制覇を果たし、阪神ファンに大きな感動を与えてくれました。また、星野監督が暗黒時代を終焉させたのは間違いありません。現在も阪神は決して強いとはいえませんが、暗黒時代の時とは全然違います。

星野さん、本当にありがとう。ご冥福をお祈りいたします。





nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

日馬富士の引退について(相撲協会編) [雑感]

昨日、貴乃花親方に処分が下りました。
貴乃花親方に理事として非協力な行動があったことは確かで、処分についてどうこういうつもりはありません。

ただ、相撲協会についても少し私は不可解に思う点があります。日馬富士の暴行について事実関係が明らかになってない段階で引退を受理したことです。私は処分保留にしたまま、事実が明らかになった段階で引退勧告すべきだったと思うのです。暴行をしたことが事実であっても、暴行した経緯や本人の反省の程度等を考慮した場合、情状酌量の余地は残されていると思うのです。例えば、二場所の出場停止にするという処分もありだったと思います。やはり引退までさせると、後々までモンゴル人力士と貴ノ岩を初めとする貴乃花部屋の力士との間でしこりが残ると思うのです。

この点、協会は当事者の日馬富士と貴ノ岩のことを考えず、世間の批判を貴乃花親方に向かわせるために、日馬富士を引退させたと思います。





nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

謹賀新年2018 [雑感]

ソネットブロガーのみなさん、その他のみなさん今年もよろしくお願いします。[わーい(嬉しい顔)]
今年の願いは第1に行政書士業がうまくいくこと。第2に司法書士試験に合格すること。
第3は大きなショックが起きないことです。
ショックにはいろいろな意味があります。例えば、個人的なことでいえば、病気や事故を意味します。世情的なことでいえば、経済危機や戦争、大災害を意味します。

何事にも浮き沈みはつきものですが、リーマンショックのような経済危機や東日本大震災のような大災害は絶対に起こってほしくはありません。このような予想のつかない大ショックを受けるとなかなか立ち上がることができません。どうか、しばらくは大きなショックが起こらないよう切に祈ります。





nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

2017を振り返って [雑感]

今年の総括として良くもなく悪くもなくといった感じでしょうか。
良い面は実質、今年から行政書士業務を開始したわけですが、いろんな経験をさせてもらったという点です。例えば、大阪府行政書士会の新人配属研修に参加したことです。この研修は新人全員が参加できるわけではなく、レポートを提出して評価されないと参加できません。私は運よく採用されました。

実務をバリバリやっている配属先で建設業許可、産廃収集運搬業許可の実務を経験をさせてもらったことは本当に自分の財産になりました。

次に悪い面は司法書士試験に落ちたことです。今回は疑義問などなく、試験委員の先生は良い問題を作ったと思います。今回はまったく自分の責任で不合格になったと思います。いつもほとんど間違わなかった刑法の問題を2問も落とすなど考えられないことをしてしまいました。本当にくやしいです。司法書士試験は司法試験とは違って、ずっと受けることができますが、行政書士業務との両立は結構きついです。来年、仮に受験するとしてもしっかりと準備できるのか不安になります。司法書士試験は一度覚えても範囲が膨大なので、すぐに忘れてしまい、また思いだす作業が必要になります。

ソネットブロガーのみなさん、また私のブログを読んでくださっているその他のみなさんは今年いかがだったでしょうか。来年は良い年にしたいです。ただ、私は来年厄年みたいなのでお祓いに行かないといけません。

皆様にとっても来年がよい年になりますように[手(チョキ)]





nice!(9)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

ながらスマホ  [マナー]

今月、自転車に乗りながらスマホをしていた女子大生が年配の女性と衝突し、不幸にもその女性を死亡させるという事故が起こりました。

私の町の周りでも、このような危険なことをする人をよく見かけます。ながらスマホをやめるように啓蒙するCMをよく見かけますが、今のところ、効果が出ていないようです。

自転車も車輪のある乗り物である以上、ながらスマホをしている人に反則切符を切る法律を作ってはどうでしょう。啓蒙活動で効果がない場合はある程度、罰金などの仕置きが必要と思います。


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

来年の大河ドラマ「西郷どん」?もうええやろ [芸能]

大河ドラマ「おんな城主直虎」が終了しました。
来年は西郷隆盛だそうです。以前から思っていたのですが、大河ドラマは幕末維新を取り上げるのが多いですねぇ。

確かに同じ幕末維新でも長州藩、薩摩藩、土佐藩、会津藩、幕府、新選組と、違った視点から描いていることは理解できます。

しかしそれにしても多すぎます。もっと聖徳太子とか天智天皇、奈良時代の吉備真備、室町時代の足利義満、極端にいえば、卑弥呼とヤマトタケルノミコトの2部構成とかそんなものも描いてほしいです。







nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

日馬富士の引退について(モンゴル編) [国際]

日馬富士の暴行はやはり彼自身に責任があります。リモコンで何度も頭を殴る行為は危険性の高い行為です。

しかし日本人とモンゴル人とはこの感覚に温度差があるのです。確かにモンゴルでも暴力は許されないのですが、日本人が思うくらい悪い行為だと思っていないのです。モンゴルでは古来より族長や年長者に逆らうことは許されないという風習があり、年少者の素行が悪い場合、鉄拳制裁も許されるという文化があるのです。

ですから、今回の事件でもモンゴル人の感覚では日本の報道が日馬富士の暴行ばかりを批判し貴ノ岩の素行について、なぜ批判しないのか不思議だそうです。つまり、日馬富士がやり過ぎたことは良くないと思うものの、貴ノ岩の先輩への不遜な態度も良くないと思っているのです。だから、なぜ引退までさせる必要があるのかという疑問をもっているのです。

結論を言いますと、いかなる場合でも暴力は許されないという日本人の考え方をモンゴル人は理解しないのです。不遜な態度をする者にはある程度の暴力も許されると考えているのです。チンギスハンのモンゴル帝国を見れば、わかるように日本人よりも気性が激しいのかもしれません。





nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

貴乃花親方の不可解な行動 [雑感]

まず、貴乃花親方がなかなか公に語ろうとしない点です。彼は書類送検が済んだ段階で、相撲協会に協力すると言っていました。彼は理事である以上、そろそろ、ことの経緯を語るべきだと思うのです。

次に貴ノ岩を部屋に閉じ込めている点です。マスコミがうるさい中、表に出さないようにしているのだと思いますが、さすがにこう長期に閉じ込めれば、半ば監禁状態になっており、精神的にも肉体的にも悪影響だということです。

最後に、仮に相撲協会に不信があったとしても、まずは相撲協会に事件のいきさつを話し、うやむやにされた段階で警察に通報するのが、筋だったと思います。





nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

浅野内匠頭の評価 [歴史]

12月14日は赤穂浪士討ち入りの日です。
浅野内匠頭のことを組織の長として最低な人物などと評価する方が最近、多いです。つまり家臣たちのことを考えずに一時の短気でお家をつぶしたというのです。

しかし、これは現代の価値観で考えるなら、そういえるかもしれませんが、当時の武士の価値観から考えれば決してそうとはいえないと思うのです。武士が万座で恥をかかされる行為は刀で切られるのと同じことを意味しました。ましてや浅野内匠頭は5万石の大名です。むしろ吉良上野介は武士でありながら武士の精神を忘れていたといえます。吉良家は高家という宮中の作法などを教える家であったため、平家のように公家化していたのだと思います。とはいえ、吉良家は公家ではなく、武士なのですから、決して大名に対して、恥をかかせる行為をしてはならなかったのです。武士道に反したのは浅野ではなく、吉良なのです。




nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

忘年会多すぎて体調壊す [雑感]

今年から実質、行政書士業務を始めたのですが、
建設産廃研究会、支部会など、いろんな集まりがあって飲みが多いです。
11月下旬から忘年会が始まり、さすがに胃が悲鳴を起こしました。
また、気温が下がってきているせいか少々、風邪気味です。
士業として生きていくためには本当に人の付き合いが大事です。飲みに付き合うことが仕事につながります。また同業者であっても仲良くなれば、知らない業務も教えてもらえます。これは貴重な財産になります。

少々、ブログの更新が遅くなっておりますが、また復活しますのでお許し下さい。みなさんも、体に気をつけつつ、忘年会を楽しんで下さい。[ビール]






nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

井伊の赤備え [歴史]

大河ドラマおんな城主井伊直虎も終盤になってきましたね。井伊家は今川家に本当に苦しめられました。私はこのドラマを見るまで、井伊家は徳川の直参旗本だと思っていました。
井伊直政は外様でありながら、本当によく頑張りました。後は徳川が大きくなるにつれて井伊も大きくなる一方なので安心して、ドラマを見ることができます。これまでは井伊家の一族・家臣が何人殺されるのかというぐらい殺され悲惨でした。

ところで井伊の赤備えですが、昨年の大河ドラマ「真田丸」の真田幸村も赤備えでしたが、やはりこちらも武田の影響を受けたようです。最初に赤備えを始めたのは武田信玄の重臣、飯富虎政、その弟の山県昌景だそうです。赤備えというのは目立つ色なので本来、不合理な鎧兜だそうです。よほど、武勇に優れた軍でないと身に着けることはできないそうです。徳川家康は武田家が滅ぶ際に武田の家来を随分召し抱えたそうです。織田信長は皆殺しを要求していたため、こっそりと匿ったそうです。その武田の家臣を吸収したのが井伊直政だったそうです。直政は徳川の直参ではなかったので、武田の家臣も抵抗なく直政の家臣になったそうです。井伊が強いのも納得できます。









nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

阪神の助っ人打者の補強、大丈夫? [スポーツ]

阪神タイガースは主だった補強はしていないようですね。
若手を育てようとする金本監督の意向は支持します。
しかし、外国人打者の補強は別です。日本人が外国人の真似をできないのはパワーです。

メジャーで投手は通用していますが、野手はあまり通用していません。それは日本人の野手がメジャーの野手よりパワーが不足しているからです。メジャー並みにパワーを持っていたのは松井秀樹ぐらいじゃないでしょうか。

セリーグ制覇、日本シリーズ制覇をするためには必ず、ホームランを量産する長距離砲がいるのです。日本シリーズで戦った、ソフトバンクにデスパイネがおり、DENAにはロペスがいました。阪神のスカウトは必至で良い外国人打者を獲得しないとだめなのです。

かつて黄金時代の西武でさえ、1度だけ、近鉄のブライアントに優勝を阻まれたことがあるのです。外国人のパワーが組織力を破壊してしまうこともあるのです。


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

言葉は怖い [政治]

民進党が希望の党と立憲民主党に分かれたことはごく自然なことだと私は思っています。

なぜなら、保守とリベラルは両立しないからです。安保問題で必ず対立することになります。
安保問題は現在の国際情勢を鑑み、決して小さい問題とはいえません。

民進党(旧民主党)がいつもまとまりが悪かったのは左から右まで考えの違いすぎる人たちが一つの党にいたからです。

ですから、希望の党を作る時に左の人を入れるわけにはいかなかったのです。ですから、小池氏や若狭氏の考えは決して間違ってはいないのです。

ところが、日本人というのは言葉や態度を非常に重視する文化があり、「排除」とか、「さらさらない」とかきつい言い方をすると反感をもたれてしまうのです。それがたとえ正しい考えであってもです。

つくづく、言葉や態度というのは大事なんだなぁと感じました。






nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

歩道と車道 [社会]

最近、歩道で自転車と歩行者の接触事故がよくあると聞きます。
そこで、自転車は車道で走るべきだとする意見があります。 

しかしこれも難しい問題があると思います。日本は国土が狭く、細い車道が多く、歩道で走らないと、今度は自転車と車が接触事故を起こす危険があります。また、自転車と車はスピードが基本違うわけですから、交通渋滞は巻き起こすおそれがあります。

今のところ、自転車が歩道で走ることを許し、十分、歩行者に注意して運転するということで仕方がないのではないでしょうか。




nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

長生き、素直に喜べず [社会]

先月、100歳以上の高齢者が6万7000人に達したという報道がありました。
長生きというのは良いニュースかもしれません。

ただ、日本は世界の中でも最高の長寿国であり、特に女性の寿命は突出しています。
このまま、留まる所を知らず、寿命が伸び続ければ、少子化のこの時代、社会保障制度が破綻するのではないかと不安になります。

人間には健康年齢というものがあり、ただ単に長生きをすれば良いというものではありません。
85歳ぐらいまで生きられれば、十分ではないでしょうか。




nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アメリカは重要な同盟国だが・・・ [国際]

トランプ大統領が来日しました。
北朝鮮問題など、安全保障を中心に話し合いがなされたようです。
日本の周りの状況を考えると日米安全保障条約はやはり必要だと思います。
今のところ、単独で自国を防衛することは現実的に困難だと言わざるを得ません。

自由主義、民主主義という共通の価値観を有するアメリカと同盟を結ぶことは合理的と言えます。

ただ、私には唯一、アメリカを理解できないことがあります。
それは銃の保持を認めているという点です。それぞれの国にはそれぞれの歴史があることは理解できるのですが、もしとんでもない人間が銃をもって乱射したらどうするのかという疑問がいつも沸くのです。やはりアメリカも西部劇の時代は終わったわけですから、銃規制はすべきだと思います。



記事との関連では11分40秒から見て下さい。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

横浜DENAベイスターズ負けはしたが [スポーツ]

ソフトバンクが日本一になりました。
やはり強いですね。このチームが勝つ姿はいい加減見たくありません。

しかし横浜はよくやったと思います。私はここまでやるとは思いませんでした。

横浜は3位から勝ち上がったわけですが、見事な戦いぶりでした。
投手も良く投げたし打者もよく打ちました。選手たちは精一杯やったと思います。
また日本シリーズではよく監督の采配ミスが勝敗を決定づけることがあるのですが、ラミレス監督の采配は見事でした。采配ミスは全くありませんでした。死力を尽くして敗れたのですから、仕方がありません。

横浜DENAベイスターズの選手のみなさん、本当にお疲れ様でした。この経験は来年に絶対つながると思います。




nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

DNAルーキー濱口投げっぷりがいい [スポーツ]

ソフトバンクを相手に良くなげたと思います。
熱男たちに負けないぐらい、気持ちが全面に出ていました。
セ・リーグにはないタイプです。
明日も横浜が勝ってほしいです。
王手はかけられていますが、2戦目以降は互角の戦いをしています。
チャンスはあると思います。




nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ラッカ陥落 [国際]

今月、イスラム国が首都と称するラッカが陥落しました。
ラッカが陥落してもシリア情勢は混沌としており、平和を取り戻す日はまだ先のように感じます。

ただ、これだけは言えるのはイスラム国に大義はまったくないということです。
彼らは人の首を切ったり、女性子供を奴隷にするなど、本当に邪悪な犯罪組織です。
ですから、国ではないのです。単なる犯罪集団なのです。しかも彼らはイスラム教にも反するそうです。

彼らは掃討されるべきだと思います。



nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

見事!ラミ采配 [スポーツ]

横浜ベイスターズはセリーグの覇者、広島を倒しました。

私がびっくりしたのはラミレス監督の采配です。

継投策が本当に見事でした。短期決戦を念頭にいれた投手起用だったのです。

例えば、4戦目に先発要員である今永を中継ぎで使いました。

次に5戦目に先発の石田が危ういと判断すると、躊躇なく1回で替えました。

私の持論ですが、ペナントレースと短期決戦ではまったく戦い方が違うのです。

監督の采配が短期決戦の場合、ペナントより大きな影響を及ぼすのです。

来年、優勝を目指す阪神タイガースもこのことを理解しない限り、日本一にはなれないと思います。





nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:スポーツ

徳川慶喜の評価 [歴史]

今年は江戸幕府の終焉、大政奉還から丁度、150年だそうです。

幕府最後の将軍、徳川慶喜のことを肯定的に評価する方がいます。
すなわち、江戸の無血開城を実現して、明治維新を素早く実現させたというのである。

確かにそういう側面はあると思います。

しかし、私は評価できません。

彼は、幕府の最高責任者です。もし、責任を果たしたといえるためには、官軍に対し自ら切腹した上で、部下の除名嘆願をし、江戸無血開城を果たすべきだったと思うのです。

彼は鳥羽伏見の戦いで会津藩を初めとする部下を見捨て、逃亡し、そして命ごいをしたために、他の部下たちが賊軍として討伐されることになってしまったのです。





nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

ベテランなのに [スポーツ]

阪神はクライマックスシリーズで横浜ベイスターズに敗れました。
仮に1stで勝っていても日本シリーズに出る実力はなかったと
思うので、それほど悔しいとは思いません。

ただ、問題は能見篤史です。彼はワンアウトしかとれずに降板しました。
新人の選手なら緊張のあまり、こういうこともありえるでしょう。

しかし、彼はかつてエースと呼ばれた人間であり、ベテランです。
若い選手に示しがつきません。
冷静な顔をしているわりには、炎上する人です。
第三回WBCでもプエルトリコに痛いところで2ランを浴びました。





nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

身を削る改革 [社会]

私は希望の党の支持者ではありませんが、身を削る改革はどの政党が与党になろうと
必要だと思います。自民党はこれが足りません。
国会議員の数も減らすべきだし、報酬も減らすべきだと思います。
わが国の人口はこれから減っていきます。
それに伴い、国会議員や県会議員、市会議員、公務員も減らしていくべきなのです。

例えば、アメリカの上院議員は100人です。日本よりも人口が多いのにこの数です。

身を削る改革を主張する時、必ず、こんなぐらい削ったぐらいで何の効果もないと主張する人がいます。

確かに社会保障全体に必要な金銭は何十兆というレベルです。だからといって、歳出削減をしなくてもよいという考え方は成り立たたないのです。身を削る改革をしたことによって何百億という財源しか生まないかもしれませんが、そのお金で教育無償化や待機児童の問題を解決することはできるのです。

また、将来消費税を上げることが予想されますが、身を削る改革を断行していれば、国民も納得するはずです。増税するためには国民と政府の信頼醸成が何より大事なのです。





nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

クライマックスシリーズいよいよ、始まる [スポーツ]

阪神は何とか2位でクライマックスシリーズ出場を果たしました。
しかしこれからの戦いはシーズンの戦いとはまったく異なります。
特に重要なのは継投策です。
金本監督はマテオとドリスを信頼しているようで、クライマックスシリーズでも使うことが予想されます。

しかし、これだけは守ってほしいです。例えばドリスが抑えで出た場合にいきなり四球で二人ランナーを出した場合、即、替えるべきです。

ドリスと心中するとか、そんな考えを持っていれば、絶対に勝ち抜けません。昔、王者西武を率いていた森監督はシーズン中、先発をしていた工藤を日本シリーズで抑えとして使ったことがありました。このように短期決戦で勝つためには、監督の采配が極めて重要なのです。








nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

おんな城主直虎の配役について [芸能]

おんな城主直虎の配役について、少し感想を述べたいと思います。
まず、井伊家の家老役の高橋一生さんの演技はとても良かったと思います。今川家の目付としての怖い一面、他方で直虎を思う優しさ、よく表現されていたと思います。

しかし、徳川家康と武田信玄の配役はまったく気にいりません。徳川家康を阿部サダヲさんが演じているのですが、まったく似合っていません。あまりにちょけすぎているんです。コメディタッチな映画等では似合う俳優さんだと思いますが、大河ドラマの家康はダメです。

次に武田信玄役の松平健さんも名俳優ですが、似合っていません。やっぱり、あの人は暴れん坊将軍ですねぇ。武田信玄は何といっても中井貴一さんです。







nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

司法書士試験の結果(29年度) [資格]

9月27日に合格発表があり、10月2日に成績通知がありました。
結果は不合格でした。
しかしこれは7月に予想できた結果でした。
敗因は択一でした。
私の成績結果は午前択一81点、午後択一72点、書式34点でした。
基準点は全部超えましたが、総合点で落ちました。
合格するためには午前択一90点、午後択一84点をとる必要がありました。
問題数で言えば、後7問の上澄みがいります。
70問中58問正解しないといけないことになります。最近の書式は難問で40点をとるのが非常に難しいです。
そうなると、択一で58~60問ぐらい目指さないと合格できないんです。
来年、もう一度チャレンジすべきか考えます。現在、行政書士事務所を開業しており、勉強の時間が昔よりとれないので、迷っています。






nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

道東の旅 [雑感]

CIMG0236 (2).JPGCIMG0237 (2).JPG








9月上旬に北海道の道東に旅行に行って来ました。父が70歳になり、古稀の祝いをかねて、3泊4日で十勝、富良野、網走、阿寒湖を周りました。函館をはじめとする道南には2度ほど行ったことがありましたが、道東は初めてでした。やはり北海道の大地は雄大でした。そして美しい所がたくさんありました。上記の2つの写真は美瑛(びえい)という町にある神秘的な池と美しいお花畑です。どちらも素晴らしかったです。最近、あまり自然に触れることがなかったので、非常に新鮮でした。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

芸能界は所詮はイメージの世界 [芸能]

最近、ある人気女優とあるボーカルグループの人気歌手とのできちゃった婚が話題になっています。
特に女優が出ているCMやこれから出るドラマに影響を与えるとのことで違約金の問題が取りざたされています。

これに対し、CMを打ち切ったり、違約金を請求するのはマタハラであると主張する人がいます。

しかし私はこれに対して違和感を持ちます。そもそも芸能界は一般の社会とは異なる社会です。ある期間、恋愛が制限されることがある代わりに高いギャラをもらえるのです。ファン達は彼女たちにある種のイメージを抱き、夢を持っているのです。どうしても女優にはイメージがつきまとうものである以上違約金を請求されても仕方がないと思います。

もしAKBが恋愛自由だったら、人気アイドルグループとして成り立ちませんよ。





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能
前の30件 | -